カードローンならアルバイトでも審査に落ちることが少ない

アルバイトで生活をしているとお金に困るときがよくあります。特に飲み会などの急な出費があったりした時は極貧生活に突入します。

 

それでも給料日までお金が持たないと思った時はお金を借りるしかありません。カードローンなら簡単な申し込み手続きと迅速な審査でお金を借りることが出来ます。50万円以下の借入なら審査に必要な書類は運転免許証などの本人確認書類のみです。

 

ここで気になるのがアルバイトでもカードローンに申し込みが出来るかどうかです。基本的にカードローンは20歳以上の成人で安定した収入と返済能力があるなら誰でも申し込みが出来ます。

 

安定した収入と聞くとアルバイトで大丈夫かと不安になる人もいると思います。しかし申し込み条件にはアルバイトでもOKとはっきりと書いてあるので心配はいりません。ただ総量規制の影響があるのでアルバイトで年収が低いと希望する金額で借り入れすることが出来ない場合があります。

カードローン会社を比較するポイント

初めてのカードローンなら、どこで申し込んだらいいのか悩むことでしょう。カードローンを選ぶなら、比較すべきポイントがいくつかあります。

 

一つ目は金利です。
金利が低ければ返済額も少なくなります。特に金額が大きいほど、金利による影響は大きくなります。

 

二つ目は審査の通りやすさです。
カードローンを組むには審査に通る必要があります。
すでに他社で借入れしている場合など、審査に不安がある人は、審査の甘そうなカードローンを探すのがよいでしょう。

 

三つ目は対応の早さです。
今は審査の時間も30分程度で終わる、スピード審査のカードローンもあります。
審査後すぐにお金が入金される、即日対応のカードローンは便利です。
とにかくすぐにお金が必要ならば、対応の早いカードローンを探すのが良いでしょう。

 

自分にとって重要なポイントが何なのかを知る事が、自分に合ったカードローンを探すために必要です。

 

カードローンのイメージ

カードローンというと、多くの方はマイナスのイメージを持っていると思います。今ではCMなどで頻繁に見かけるようになりましたが、やはり借金というイメージは強いです。私もその一人でした。

 

しかし、どうしても生活費が足りなくて、仕方なく利用しました。踏み切るまでに葛藤はありましたが、いざ利用してみると意外にあっさり終わり、拍子抜けしたのを覚えています。

 

私の利用した所は、会社への本人確認の電話は在籍しているのが分かれば良いので、本人がいなくても大丈夫でした。確認が取れた後に携帯に電話があり、最初に急いでいると伝えていたので次の日には振り込んでありました。

 

今はきちんと完済しましたが、毎月決められた額を返せば催促は来ません。よくレビューなどで取り立てが厳しいとか見ますが、その方は複数の会社から借りるなど滞納している方なのかなと思います。頻繁には利用するつもりはありませんが、いざというときには役に立つ方法だと思います。

使いやすいカードローンって!?